ここ、林檎だと見えないんです。(泣)

人生ロクに生きた試しのない人の日記です。へっずあっぷ!
ゲームの中ではよく死ぬのに現実ではなかなか死なねーな!
今年も戦場で死ぬ生活を送りたい!しんだ!
ちなみに「AMF」ってぇのは「アホなMusic Freak」の略です。
おーねがいー!死ーんでれらーー!(デス声




■1月18日(水)ガタイのいいお姉さんは好きですよ?

今期アニメチェックもしようと思ってたんだけど、もう結構始まっちゃってて今更過ぎて割愛。取り敢えずタイトルだけ羅列して「One Room」「セイレン」「Rewrite 2ndシーズン」「リトルウィッチアカデミア」を見てます。厳密には録画してます。某アニメストリーミングサービスにも入会しちゃったので、そっちも見てて正直アップアップ。後、冴えカノの再放送も見てます…。でもやっぱり詩羽先輩の方が…まだ言うか。

これから見るアニメチェックも大事は大事なんだけど、それよりむしろ視聴完了した方の感想を書き留めておきたいと思っていまして。折角時間を掛けて見終えた、というのもあるけど、最近、妙に忘却の速度が速くて不安になるので。いよいよボケが始まったか思い出すトリガー程度の感想でも書き留めておこうかな、等と。そのうちページ作ってまとめたりしたい。


[ 終末のイゼッタ ]
いやーこれは面白かった。妙にリアルな武器や戦車や戦闘機に、ライフルに跨る魔法少女。国と国の戦略と戦争の悲しい話。それだけでも十分だけど、自分の中では王族の姫様が素晴らしくツボでした。あの姫様がトップなら戦える、そんな凛々しさを随所に発揮されて毒太さんエアガン抱えてイエスユアマジェスティ。ヒメサマーとイゼッタの友情超えちゃった夜間飛行は屈指のエロシーン。

余談ですがこの13話が実写回(なんか抽選とかそんなやつ)だったんだけど、これにヒメサマーの中の人が出てて、私的にラブプラスの愛花さん以来でこれがまた随分垢ぬけてて、「まぁまぁ暫く見ないうちに綺麗になったわねぇ…」と思わず呟いてしまった。私は親戚のおばちゃんか。

[ ドリフターズ ]
ナーナーナナーナーナー ナナナナーナー。原作ありきだし声優も色々豪華だし動いてる奴等が見たいだけなので満足だし。2期に続いちゃうし。

[ 装神少女まとい ]
1クール故、こじんまりとまとまったお話だったけど面白かった。このまま朝枠の小さいおともだち向けで放送してもいいくらいの作品。変身すると服がなくなっちゃう…という設定は大きなおともだちにはエロスだけど、小さいおともだちにはよくわからないリアリティとして映る筈。敵方の思惑というか規模というかがイマイチわからなかった気がしないでもないけど、主人公たちの家族や友達の話としてはとてもあたたかくて良い。

[ てーきゅう8期 ]
いつものてーきゅう。主題歌が2曲だったけどいつもの作曲の人じゃなかったのでパンチが弱めだったのが残念と言えば残念。個人的にカーナビの声ガッサガサなユリちゃんが突っ込み続けて死なない回と、豚野郎店長人格リニューアル最終回が面白かった。えっ続かないのマジで!?

[ バーナード嬢曰く。 ]
5分のショートアニメだということで薄ボンヤリと予想されてはいたけど、予想通りにてーきゅう的早口アニメになってしまった。原作はあの微妙な速度が良かったのでこれはちょっと残念。とはいえ、このテンションの高さはこれはこれで面白かった。ド嬢のウザさは異常なまでに強調され、無駄に百合が挿入されたりはしたけど、それでも本あるあるは面白いのよ。

[ マクロス ゼロ ]
これはDVD借りて見たやつ。若干ミリタリー色強めで戦闘がリアル寄り。後OVA特有の生真面目な丁寧さもあって、あんまり気楽には見られないかな…とも。CGなんかを積極的に取り入れているけど、流石に今見ると古臭い。というか、戦闘シーンは丁寧に描いているけどストーリー自体は色々すっ飛ばしてあらすじ仕様、なんかよくわからないまま終わってしまったような…。ただまぁ、マクロスはいつもこんな感じだし、特にOVA系は。それにしてもヒロイン姉、服装がいけないのか、肩幅がすさまじく男前。こんなガタイのいいヒロインでいいのかしら…とずっと思いながら見てました。私は喜びました。

---------------------------------

なんかもうアニメゲームばかりの日記に若干嫌気も差してきたんですがどうすることも出来ない…。どんな話書いてたっけ以前の日記…と2004年のフォルダを開いたら丁度Ever17にぶち当たってオタクに舞い戻ってるところで全く役に立たなかったよ。まるで成長していない…!








■1月8日(日)声の睡眠術師

最近デレステ、もとい、アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージにとうとう手を出してしまいまして。実際書いてみると本当に長いタイトルだなこれ。まぁ要はソシャゲの方のアイマスですよ。しかもモバマスじゃなくてデレステ、音ゲーの方ですね。

それにしてもゲーム本体の方と私のすれ違いの歴史は長い。アーケードの時はそもそもゲーセンでプレイする事自体ハードルが高かったし、家庭用ゲーム機に来たときはXBox360不所持、アイマス2はあずささんがプロデュースできないならいいや…となり、3DSはそもそもキャラが違う。PSPは持ってなかった。モバマスはGREE mobage(1月16日訂正。おもっくそ間違ってた!)登録がちょっと嫌…で、ひたっすらCDばかり追ってた訳ですよ。特にモバマスことシンデレラガールズはソーシャルゲームですからね、あんまり興味が持てずにおりました。

しかしながら昨年ドハマリした声優さんが声をあてているキャラがいたというのもあり、ソシャゲに対する嫌悪感も少し弱まっていて、そこへ来てモバマスの脳が溶ける声いいよね…みたいな話につられて試聴等してみましたら、これがまた驚くほど宜しい。ヤンデレ…そういうのもあるのか!

で、気になったキャラソンとかをちょいと買って聴いてみたりしてたんですけど、このキャラソンよりもドラマパートが私を狂わせた。買ったCDのキャラクターがそれに向いていたのもあるんですが、このドラマCD、下手な睡眠誘導CDなんかよりも余程グッスリおやすみできる。最近、歳のせいか眠りが浅くなって、ひきこもりなのに無理して働いてるせいでストレスマックスで不眠気味だったワタクシ、大ハマリ。気付いたらキャラクターCDだけで二桁くらい買い込んでおりまして。

流石にこんなにも買い込んで見ると、もうちょっとどんなキャラなのか知りたいなという知的好奇心が芽生えてくるというもの。特にデレステの方はスマホで出来ちゃう気安さもあり、iPhone4Sで動くかどうかちょっと見てみるだけ…と落としてみたのが運の尽き。毎度毎度分かりやすいように安易に欲望に素直に転がり落ちていくワタクシ、例の如くドハマリとなりました。最早伝統芸だこれ!

まぁとはいえ無課金勢なんですけどね。有職の身となった今では課金もやぶさかではないんですが、課金して強いキャラ揃えるのはなんか違うだろという古い頭のゲーマーで、こればかりはどうしようもない。ソーシャルだけどソーシャルしないのもいつも通りだし、あんまりハマってても製作者様には全く役に立たない感じのカジュアルゲーマーです。カジュアルゲーマーです!大切な事なので2回言いました。


……という事を踏まえまして。


モバマスのキャラソンCDの睡眠誘導用の視点から見た感想を1枚1枚じっくり書き連ねたいんですけど特設ページとか作るべきですかね絶対やるな。

ちなみにワタクシは佐久間まゆと小早川紗枝はんがぐっすりおやすみできてお薦めだ!挑発しまくってきて眠れない奏さんいいよね!川島さんのは笑ってそれどころじゃない。文香さんのは声は睡眠誘導に持ってこいなんだけどうつらうつらしながら聴いてると「…ん?今何か大事なこと聞き逃した!何言ってたの!?」ってなるから睡眠誘導には残念ながら向かないっす。そして私はいつまでも待っているぞ、なつきちのロックなドラマパートを!


■■■■■■死ねェーーーッ!!



しんだ。

---------------------------------

そんな訳であけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。今年も死なない消えない程度に日記をつけていきたいと思います。








■10月2日(日)チェック!アニメチェック!

10月だ…死神が音もなくまた一つマスを進めるっ…!(単なるお誕生月です

---------------------------------

そんな訳でアニメチェックなんですけど、今期は魔法少女と2期多いなー。「魔法少女なんてもういいですから。」という作品までオチのように2期だ。ギャグきついな!


「終末のイゼッタ」
魔法少女そのいち。スタッフから若干の舞-HiME分を検出。OPがアクエリオンのAKINOでEDがシャングリ・ラのMay'nは大当たりの法則発動(ありません)!既に1話は放送されてて見てみたけど面白そう。王女と魔女の関係もわかりやすいというか一応理由が垣間見えて、結構丁寧に作ってる印象を受けたし、スナイパーライフルを箒代わりに飛ぶ魔女とかわくわくするやん?

「装神少女まとい」
魔法少女そのに。スタッフから若干の極上成分を検出。でもタイトルから落語天女おゆい成分をも検出したけど大丈夫かしら…。まぁでも何だかんだ言って面白いと思う。なんとなく。

「ブレイブウィッチーズ」
魔法少女…なのかな。そしてストライクウィッチーズの続編。続きだから見る、という惰性的な。

「響け!ユーフォニアム2」
2期枠そのいち。まぁ吹奏楽モノはどうしてもね。1期も割と面白かったので期待しております。次は地方大会だ!そろそろ半年の練習じゃ通用しなくなってくる時期ですしね。

「SHOW BY ROCK!!#」
2期枠そのに。1期もイカレたアニメ分を過分に摂取させてくれたので今期も期待してます。

「てーきゅう 8期」
安定の3分アニメ(実質2分)。もう何も言いますまい。今期OPはトマリンとうどん子が歌うのか。というかいつ主題歌ベストなんて出てたの!?買わなきゃ!

「バーナード嬢曰く。」
本について繰り広げる蘊蓄V.S.素人の感想あれこれ。原作好きなんで。つか、よく見たらこれMXでやらないのね。幸い我が家ではtvkが映るのでそちらでご覧になろうかと。こういう時関東在住は有利だのぅ。

「ドリフターズ」
原作は途中で積読になってるけど、やっぱり動いているのが見たい、ということで。公式サイト眺めてるとお金ちゃんとかけてるなーと思ったり。


案の定というか何というか、今期もやたらと録画もとい積みアニメが増えそうだ。録画は多いけどうち2本はショートアニメだから、前期よりは時間的には少ない筈です。ちなみに「タマ&フレンズ」は声優さん変わっちゃってた、残念。いや90年代の中の人そのままは流石に無理だろ…。

---------------------------------

最近疲れてるらしく、自分の中に癒されたい欲求がものすごい。なんだかとても30代女性っぽい物言いだけど、私の癒されたい欲求って可愛い女の子眺めたいだからな…。ハイソというか、意識高い系女子への道はまだ遠いっすね。




+--目次--+

-最新の日記はこのページです。
-twitterはこっち リアルタイムな変態がご覧頂けます
-twitterのログはこちら


-2017年
■■|-1月(考え中)


-2016年
■■|-1月続かない日記
■■|-6月発狂ボーダーライン
■■|-7月アニヲタ・声豚・ゲーム脳
■■|-9月DVDはCDのおまけです
■■|-10月疲労回復に女の子を!


※これ以前はトラウマだらけなので削除しました。


-なんとなくコンテンツ
■■|-都立高円坂高校ポップら部
■■|-音楽批評は就職成就のあとに
■■|-二次元少女と死にたがりのオタク




+--購買計画(仮)--+
→買おうと思ってるものの発売日を書き留めておくところ。不定期更新。アソシエイトとかアフィリエイトとかちょっとだけ考えた。

【音盤】
土岐麻子「PINK」(01/25)
ワルキューレ「ワルキューレが止まらない」(01/25)
Palace「So Song Forever」(02/22)
あんハピ♪「ハピコレ」(02/24)
【録画】
One Room
(TOKYO MX 水曜22:40〜22:45)
セイレン
(TBS 木曜26:28〜26:58)
Rewrite 2ndシーズン Moon編/Terra編
(TOKYO MX 土曜22:30〜22:33)
リトルウィッチアカデミア
(TOKYO MX 日曜24:00〜24:30)


















Presented by
文責:毒太九龍